メッツのフォースと共にあれ

写真拡大

キリンビバレッジは2015年11月10日、「キリン メッツ レッドフォース」「キリン メッツ ブルーフォース」を発売した。

12月18日に公開される映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」と「キリン メッツ」がタイアップした。スター・ウォーズファンはもちろん、メッツではない「あるドリンク」ファンにもオススメできる味のようだ。

「子供用の薬の味」との声も

映画に登場する「シス・ダークサイド」をイメージした「〜レッドフォース」は、アルギニン・オルニチンを配合し、強めの炭酸に唐辛子フレーバーを加えた、熱く刺激的な味に。

「ジェダイ・ライトサイド」をイメージした「〜ブルーフォース」は、GABAを配合し、強めの炭酸に青葉フレーバーを加え、すっきりとした甘さの爽快な味に仕上げた。

ツイッターを見てみると、それぞれの味の感想は

「メッツのレッドフォース、唐辛子なんちゃらとか書いてて尻込みしてたんだけど、ただのデカビタ系飲料だった。おいしい」
「味はドデカミンっぽいけど飲んだあと胸が熱くなって気分悪くなるわ...ワイン飲んだあとみたいな感覚...何コレ」
「キリンメッツのブルーフォースの味は後味がしっかり残る炭酸スポドリの味わい。炭酸もあるが味はスポドリに近い味だから飲みやすくおいしい」
「メッツ ブルーフォースはいろんな意見があるけど、私は、昔診療所で出されたオレンジ色とかピンク色した子供用の風邪薬(水薬)の味だとおもう」

など様々なものが投稿されているが、特に多いのが、レッドフォースについては「エナジードリンクっぽい味」、ブルーフォースは同じくキリンビバレッジが販売する「力水(ちからみず)っぽい味」という声だ。

「メッツのレッドフォースはエナジードリンクの味が好きだけど高いっていう人にいいかも」
「キリンメッツとスターウォーズのコラボ商品のブルーフォースは昔、自販機に良くあった力水の味がするからみんな買ったほうがいいよ」

と、それぞれのドリンクのファンにオススメする書き込みもみられる。

希望小売価格は140円(税別)。