通算9回目のエージシュート達成した青木功(写真提供:日本プロゴルフ協会)

写真拡大

<いわさき白露シニアゴルフトーナメント 初日◇28日◇いぶすきゴルフクラブ 開聞コース(6,923ヤード・パー72)>
 国内シニアツアー最終戦「いわさき白露シニアゴルフトーナメント」が鹿児島県にあるいぶすきCC開聞コースで開幕。73歳の青木功が1オーバーの“73”でラウンド。年齢以下のスコアで回るエージシュートを達成した。
今季のシニアツアーを写真で振り返る!
 青木の今季のエージシュートは開幕戦の「金秀シニア」初日、「富士フイルムシニア」最終日以来、通算9回目。だが、100%納得とはいかないようで、「今日は、とても寒くて、体が思うように動かないながらも、それに対して、よくゴルフができたことには満足している」としながらも「やっぱり、やるからには、もっと良いスコアで回りたいという気持ちが強いからね。チャンスをものにできない数がたくさんあれば、悔しいだろ」と気持ちをあらわに。
 でも、最後は笑顔で「そういう悔しさがあるうちは、まだ頑張れると思っているよ。ゴルフは、思うようにいかないもの。だから、ずっとやり続けられるんだろうけどね」と青木節で締め括った。
<ゴルフ情報ALBA.Net>