12月1日(火)より発売される「ベイク ホワイトラングドシャ」(138円)。人気のホワイトチョコ入りラングドシャが、焼きチョコ「ベイク」に!

写真拡大

森永製菓は12月1日(火)から期間限定で、焼き菓子“ラングドシャ”とホワイトチョコレートの相性の良さを再現した「ベイク ホワイトラングドシャ」(138円)を、全国で発売する。

【写真を見る】「きらめきBAKEキャンペーン」期間中は、ゴージャスな特別パッケージで登場!

同商品は、近年人気の高いホワイトチョコレートとラングドシャの組み合わせに注目し、その味わいをイメージした、焼きチョコ「ベイク」の新作。ホワイトチョコレートにラングドシャパウダーを練り込んで焼き上げ、食感の良さと香ばしさを追求した。

外はパリッと、中はとろけるような「ベイク」ならではのおいしさと共に、ホワイトチョコレートのまろやかな風味や、ラングドシャの香ばしさを楽しめる商品となっている。さらに、隠し味の塩が味を引き立て、後味の良さもアップ!冬にぴったりな味わいの焼きチョコ「ベイク」を、ぜひお試しあれ。

なお、12月1日(火)から2016年3月31日(木)までの期間、「ベイク ホワイトラングドシャ」の他、「ベイク ショコラ」「ベイククッキーショコラ」「ベイククリーミーチーズ」の計4品を対象に、「きらめきBAKEキャンペーン」を展開。

ラインストーンで人気のインポートアクセサリーブランド「アビステ」とコラボレーションし、ベイクオリジナル「キラキラクラッチバッグ」などの景品が抽選で当たる。対象商品を購入した際は、こちらもぜひチェックしてみてほしい。【東京ウォーカー】