教え子マルシャルの復活を確信するラニエリ「これからもさらに成長する」

写真拡大

▽レスター・シティを率いるクラウディオ・ラニエリ監督は、マンチェスター・ユナイテッドのフランス代表FWアントニー・マルシャルの復活を確信しているようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じた。

▽ラニエリ監督は、モナコを率いていた2013-14シーズンにマルシャルを指導した過去がある。そのマルシャルは、今夏の移籍市場で5000万ユーロ(約65億円)+ボーナス3000万ユーロ(約39億円)とみられる移籍金でユナイテッドに加入。最初の5試合で4ゴール1アシストと活躍するも、クラブと代表を含めた最近の14試合ではわずか1ゴールにとどまっている。そのため、ユナイテッドOBである元イングランド代表MFポール・スコールズ氏に痛烈な批判を受けていた。

▽プレミアリーグで首位に立つレスターは28日の第14節で、勝ち点1差の2位ユナイテッドとの首位攻防戦に臨む。ラニエリ監督は、再会する教え子が再び輝きを取り戻すだろうと語った。

「彼はまだ19歳だということを覚えておかなければいけない。批判すること自体は正しい。スコールズの批判も正当なものだった。ただ、マルシャルも成長している。強いキャラクターを持った若手だ。知的であり、これからもさらに成長するだろう」

「彼は我々に強烈なインパクトを与えてくれた。プレミアリーグでも4ゴールを奪っている。リヨンからモナコに来た時と比べれば、本当に成長したよ。彼はまだまだ若い。しかし立派な男でもある」