今年の冬のボーナス予想金額はいくら? アラサー女子が赤裸々に公表! 

写真拡大

あともう少しで多くの会社では冬のボーナスシーズンを迎えますが、みなさんは自分のボーナスがいくらくらいだと予想していますか? 会社の業績によっては、夏のボーナスよりも多くなったり、少なくなったり、そもそもボーナス制度がなかったりと悲喜こもごも。ということで、今回は働く女性のみなさんが予想する、自分の冬のボーナス額について聞いてきました。

Q.今年の冬のボーナスの金額は、いくらくらいだと思いますか?

第1位「0円(ボーナスなし)」39.6%
第2位「30万円〜60万円未満」25.5%
第3位「10万円〜30万円未満」19.3%
第4位「60万円〜90万円未満」9.4%
第5位「1円〜10万円未満」4.2%

※第6位以下省略

約4割の女性が残念ながらボーナスの支給がなさそう。と回答しました。ほかの予想金額はさまざまですが、ボーナスの支給があるという女性にみなさんには、その使い道について聞いてみました。

■全額貯金します!

・「『30万円〜60万円未満』結婚のための資金として、貯金します」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「『60万円〜90万円未満』子どもが生まれるので貯金」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「『30万円〜60万円未満』全額貯金する」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

結婚や出産などで出費がかさむ予定がある人はボーナスが出たからといって浮かれているわけにもいかず、とにかく全額を貯金にとなるようです。特に出産後はただでさえお金がかかるのに、自分が働けなくなって収入も減るとわかっているだけに無駄遣いは一切できないという決意が見られますね。

■プチ贅沢&ちょこっと貯金

・「『10万〜30万円未満』まだ決めていないが、旅行へ行きたいなと思っている」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「『30万円〜60万円未満』お寿司を食べに行き、あとは貯金する」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「『30万円〜60万円未満』10万円は旅行代、40万は貯金する」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

せっかくボーナスが出るんだから、少しくらい贅沢したい! という女性も少なくないようで、旅行の予定やおいしいおすしを食べに行くつもりという人も。もちろん、全額を使いきるわけではなく残りはしっかりと貯金。ボーナスの額が少ない場合は貯金もあまりできませんが、貯めようという気持ちが大事ですよね。

■いろいろな支払いでパー

・「『30万円〜60万円未満』貯金とクレカのボーナス払い」(31歳/商法/事務系専門職)

・「『10万〜30万円未満』保険の掛け金の支払い」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「『10万〜30万円未満』ローン返済」(29歳/情報・IT/営業職)

ボーナスが出る前から支払先が決まっているのは寂しい気もしますが、ローンや保険をまとめて払っておけば後がラクになると思って我慢するしかなさそう。カードでの買い物をボーナス払いにしているという人もいそうですが、ボーナスの額は確定されたものでないだけに買い物も慎重になったほうがいいですよ。

ボーナスの額は会社の規模や業績、勤続年数などで大きく差がつくものですが、今回のアンケートでは0円という女性が約4割でトップ。第2位の「30万円〜60万円未満」という女性ともかなり差があるのでボーナスシーズンを喜べる人はあまりいないという結果になったようです。ボーナスの使い道も貯金や支払いと堅実なものが多く、ボーナスでパーッと遊ぶという雰囲気ではなさそう。年代的に結婚、妊娠、出産といったお金のかかるイベントが控えている人が多いのも堅実にならざるを得ない理由かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数192件(22歳〜34歳の働く女性)