写真提供:マイナビニュース

写真拡大

2015年に20周年を迎えたPRG『テイルズ オブ』シリーズ最新作、『テイルズ オブ ゼスティリア』より、ミクリオが立体化し、2016年4月に発売されることが決定した。現在コトブキヤオンラインショップにて予約受付中で、価格は10,800円(税込)。

ミクリオは、主人公・スレイの幼なじみ。若い天族の少年であり、スレイには姿が見えるが普通の人間からは姿が見えないという設定のキャラクター。

今回はコトブキヤとアルターの共同企画となり、水の天響術を操る「ミクリオ」の特徴的な衣装を、設定に基づき忠実に再現している。敵を見据えるクールな瞳と、足を大きく開きマントを翻したポージングは、まるで劇中のワンシーンを切り取ったような躍動感となっている。発売中の「スレイ」と並べれば、より一層作中の世界観を楽しめる。原型製作は「スレイ」に引き続き、服部達也氏が担当。

商品価格は10,800円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は、2016年4月を予定している。なお、コトブキヤショップ(秋葉原館、大阪日本橋、オンラインショップ)限定購入特典として、「水の天族 ver.」差し替え頭部パーツをプレゼント(なくなり次第終了)。

(C)いのまたむつみ
(C)藤島康介
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.