自称祈とう師を逮捕 死亡の7歳男児の両親は「注射かわいそうだった」

ざっくり言うと

  • 栃木県警は26日、7歳男児を死亡させたとして自称祈とう師の男を逮捕した
  • 「インスリンでは治らない」などと告げて投薬を中断させ、衰弱死させた疑い
  • 男児の両親は「インスリンの注射を嫌がりかわいそうだった」と説明している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング