ミュージカル『CHICAGO』S席鑑賞&パーティ開催!ゲストにはキャストの大澄賢也氏も

写真拡大

音楽や演劇を楽しむなら、やっぱりライブがいい。それが、ミュージカルの本場でロングラン公演されている作品ならなおさら一度は見ておきたいもの。そんな中、注目しておきたい公演を発見! 本場ニューヨークからブロードウェイミュージカル『CHICAGO(シカゴ)』が日本に上陸。2015年12月4日(金)から12月23日(月・祝)の期間、渋谷ヒカリエ11階にある「東急シアターオーブ」で東京公演を開催する。

同公演は、NHK連続テレビ小説「マッサン」でエリー役を演じて一躍人気となったシャーロット・ケイト・フォックスが、華やかにブロードウェイデビューを飾り、話題を呼んだ舞台だけに、ますます興味深い。さらに、12月20日(日)にはパーティの企画も!

ミュージカル『CHICAGO』というと、一度は耳にしたことがある女子も多いのでは。ブロードウェイ史上2位のロングランとなる同公演は、現在もなお人気の演目。スターを夢見ながらも不倫相手を殺害した罪で投獄された人妻ロキシーと、殺人事件の容疑者として注目を浴びるヴォードヴィルの元花形ダンサー、ヴェルマの人間模様を中心に、ショービズ界の裏側を描いたストーリー。

「ALL THAT JAZZ」などの楽曲をパワフルに歌い上げるキャストたちの、スタイリッシュでセクシーなダンスが楽しめるこのミュージカルは、“最もセクシーなミュージカル”と称されるほど。今回、本場ニューヨークからキャストが来日、生演奏、英語上演なので、まさに本物の舞台をそのまま体感することができるのが最大の魅力。日本語の字幕も用意されているので、この機会にぜひ鑑賞しておきたい!

すでにユーザーからは、「シカゴ、本場ニューヨークで観ました! とっても感動しました」「オシャレで、大好きなミュージカルです。何度も観ています」「映画もミュージカルも両方観ました!」「何度見ても楽しめます。今回も観に行きたい!」など、歓喜のコメントが続々到着。


さらに、12月20日(日)には、『CHICAGO』S席鑑賞とパーティがセットになった特別イベントを開催! まずは鑑賞前に、レストラン「シアターテーブル」で前菜からデザートまで、『CHICAGO』をイメージしたスペシャルメニュー全9品がいただけるパーティをご用意。それだけでなく、TOKYO FMのラジオ番組「アポロン★」のパーソナリティ・齊藤美絵さんとスペシャルゲストのトークイベントも楽しめる。しかも、スペシャルゲストは今回の『CHICAGO』にて8公演限定の「シカゴスペシャルマチネ(昼公演)」に出演する大澄賢也さん! このイベントにはS席鑑賞チケット代+1500円で参加できるのでとってもお得。


大澄賢也さん(写真)といえば、2002年『FOSSE』来日公演で唯一の日本人として出演を果たして以来、数々のミュージカルシーンで活躍。『CHICAGO』では、2008年と2010年の日本語版でフレッド・ケイスリー役とG・クリストの元で振付助手を兼任、2014年の宝塚歌劇100周年記念OGバージョンで振付スーパーバイザーを務めるなど、同作品への造詣も深い。今回『CHICAGO』のスペシャルマチネ公演では、男性キャストの中で唯一の日本人として、主役のロキシーの愛人フレッド・ケイスリー役を演じる。

そんな大澄さんのトークだけに、『CHICAGO』はもちろん、舞台やダンスのことなど、ここでしか聞けないとっておきのウラ話も飛び出すかも。16:30からの30分、ますます見逃せない。

ここ東京で極上のブロードウェイミュージカルを鑑賞するなんて、またとないチャンス。体中でその感動を体験して!

◆『CHICAGO』S席鑑賞&パーティ開催
唯一の日本人男性キャスト・大澄賢也さんがスペシャルゲストに!

■「【よりみちツアー】ミュージカル『CHICAGO』とパーティ」とは
12月20日(日)、『CHICAGO』の鑑賞前に15時から渋谷ヒカリエ11階のレストラン「シアターテーブル」でパーティ(ミュージカルチケット代+1500円)を開催。『CHICAGO』をイメージした“赤×黒色”の特別メニュー9品を楽しめるほか、キャストの大澄賢也さんらのスペシャルトークあり、お土産あり、まさに特別な約2時間になること間違いなし!