繊細なデコレーションが施された「ラ・ヴィアン・ローズ」のチョコレート(ラフォーレ原宿)

写真拡大

 今年で2回目を迎える体験型チョコレートイベント「東京チョコレートショー2015」が26日、東京・表参道ヒルズとラフォーレ原宿でスタートした。昨年はラフォーレ原宿だけでの開催だったが、好評だったことから会場の規模を拡大。東京初出展の店舗などもあり、約40店舗が自慢のチョコレートを披露した。

【写真】おいしそうなチョコレートがずらり!

 食べログ『全国人気チョコレート店ランキング1位』を獲得するなど人気の「ケンズカフェ東京」が初登場となったほか、フランス仕込みのショコラを販売する「Harita cacao」など東京初出展の店舗も集結。日本各地のおいしいチョコレートがずらりと並ぶ会場には、チョコレートのサプリメントやチョコレートフレーバーのオリーブオイルなど変わり種も。バレンタインを前に先行発売される商品もあり、チョコレート好きにはたまらないイベントとなっている。

 同イベントは、チョコレートのさまざまな魅力をもっと知ってもらいたいという思いから企画。日本を代表するチョコレートやスイーツ店が参加し、著名シェフを招いたトークショーやデモンストレーション、ワークショップなども展開する。29日までの4日間に渡って開催され、スイーツの激戦地“原宿・表参道エリア”をチョコレートが席巻する。

【イベント詳細】
「東京チョコレートショー2015」
開催期間:2015年11月26日~11月29日
開催会場:ラフォーレ原宿6階ラフォーレミュージアム原宿、表参道ヒルズ本館B3階スペース オー