石川県の市立病院 60代女性の体内に18年間ガーゼを放置するミス

ざっくり言うと

  • 石川県能美市の市立病院が治療でミスをしていたことが26日、分かった
  • 首の手術をした60代女性の体内にガーゼを18年間も放置していた
  • ガーゼは体内で丸まり、周囲が腫瘍状になっていたが、既に病院が摘出した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング