4位タイと上位で初日を終えたイ・ボミ(撮影:ALBA)

写真拡大

<LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 初日◇26日◇宮崎カントリークラブ(6,448ヤード・パー72)>
 宮崎カントリークラブで開幕した、国内女子ツアーシーズン最終戦「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」は初日を終えて、前田陽子が3アンダーで単独首位スタートを決めた。
ボミ、光里、彩香ら美人プロ写真をリアルタイム更新中!
 1打差の2位タイに申ジエとアン・ソンジュの韓国勢。イーブンパーの4位タイに今季賞金女王を決めているイ・ボミ(韓国)、渡邉彩香、穴井詩、原江里菜、成田美寿々、大山志保がつけている。
 今季国内メジャー2勝を誇るチョン・インジ(韓国)は2オーバーの14位タイスタート。1オーバーの10位タイグループには鈴木愛らがつけている。
【初日の順位】
1位:前田陽子(-3)
2位T:申ジエ(-2)
2位T:アン・ソンジュ(-2)
4位T:渡邉彩香(E)
4位T:イ・ボミ(E)
4位T:穴井詩(E)
4位T:原江里菜(E)
4位T:成田美寿々(E)
4位T:大山志保(E)
<ゴルフ情報ALBA.Net>