靖国神社の爆発事件 「覚悟のない犯罪」「自己顕示欲が先行か」

ざっくり言うと

  • 靖国神社の公衆トイレで23日、爆発があり時限式発火装置が見つかった事件
  • 今回の事件はプロの仕業ではない犯罪で、犯人の覚悟を感じないと識者は指摘
  • 「自己顕示欲が先行していて、ただ社会に認められたいだけ」と推測している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング