ミルコ・クロコップ 禁止薬物の使用で2年間の出場停止処分

ざっくり言うと

  • ミルコ・クロコップは25日、ドーピング違反で2年間の出場停止処分を受けた
  • 負傷箇所の治療のため禁止されている薬物を使用し、本人も認めている
  • すでに現役引退を表明し、戦績は31勝11敗1無効試合だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング