大阪の高級クラブ脱税 国税局OBが「支払わなくていい」と指示

ざっくり言うと

  • 大阪の高級クラブを調査した国税局の職員が虚偽の調査報告書を作成した問題
  • 国税局OBの税理士が経営者に「支払わなくていい」と指示していたことが判明
  • 経営者は源泉所得税約5700万円を脱税したとして、在宅起訴された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング