Doctors Me(ドクターズミー)- 【Dr.黒田愛美のコラム】vol.13:(番外編)私の食生活

写真拡大 (全6枚)

今まで「体型維持あるいはダイエットのための効率のいい食生活」について数回にわたって書いてきましたが、今回は「番外編」で「私の食生活」について書かせて頂きます☆

理想の食生活とは? 増える外食はどうする?

理想の食生活にするには外食は週2回程度にしたいものです。でも、私は何かと週に4〜5回くらい夜は外食になってしまいます。。。外食になってしまうと、お酒を飲まざるを得なかったり、コース料理だったりと何かとセーブはしにくいと思います。

でもそれはそれでいいのです!!

私は、ここは「せっかく外食でおいしいものを頂くんだから、そこは十分楽しみながら美味しいものをたくさん食べよう!」と考えます。問題はその週5回の夜の外食以外をどう過ごすか?です。

外食以外の食事はどうする?

私は週2〜3回、夕食を家で食べるとき、基本は野菜とタンパク質しか食べません。油やバターもほとんど使わない、スープや鍋料理、蒸し料理などが多いです。

こちらは夜の定番「納豆しらたき麺」

しらたきに千切りのキャベツを入れて納豆と麺つゆをかけて食べます。途中でキムチをトッピングすると二度楽しめます♪

ちなみに、お昼はいつもお弁当を持参しています。
(休日でも基本は家でこのようなものを食べます。昼に外食することはめったにありません。)

その中身は野菜とタンパク質のみ。

だいたいは一段目がサラダで二段目がキノコやささみの蒸し物、あるいはお豆腐など。糖と脂質はほとんど摂りません。

ちなみに朝は手作り生スムージー

あるいは、フルーツや野菜のみ。


こんな感じの生活をしています☆ ただ、毎日本当に夜までこれだけだとストレスが溜まってしまうので、患者さまに頂いたスイーツなど、たまには間食もしてしまいます(笑)

また、外食がどうしても増えてしまった時や旅行などで食べ過ぎた時は、リセットとして24時間の断食か、3日間のプチ断食をします。プチ断食は、一日数回のスムージーだけで過ごすというものです。この私の食生活は、かれこれ5年以上続けています。

今のところこれで大きな体重の増減はないので、「ストレス」もたまらず「オン」「オフ」がはっきりしていて自分に向いているコントロールの仕方なのだと思います☆

あとは運動ですね!

次回からは「効率のいい運動の仕方」について書かせて頂きますね♪

〜医師:黒田愛美〜