写真提供:マイナビニュースマイナビニュース

トルコがロシア軍機撃墜 米仏露の「大連合」構想が難しくなる可能性

ざっくり言うと

  • トルコがロシア軍機を撃墜したことで、フランスは「板挟み」になっている
  • 仏は「イスラム国」壊滅に向けて米仏露による「大連合」を構想していた
  • 撃墜により露軍のシリア空爆に対する欧米の疑念が強まり、実現は困難に

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング