俳優チャン・グンソクが来月、母校である漢陽大学で後輩たちのために特別講義を行います。

先日彼の所属事務所は「先月、漢陽大学から“分かち合い教授”として任命されたチャン・グンソクは、来月10日に教養科目“フィランソロピー(慈善)の理解と実践”の特別講師となり、学生たちと意味深い時間を過ごす予定です」と明らかにしました。

大学側によると、彼はこの科目を受講する学生たちの要望に快く応じ、今回の講義を行うことになったとのこと。

彼は約1時間の授業で学生たちとコミュニケーションを取りながら、分かち合いの場を開くと伝えられ、多くの期待と関心が集まっています。

 

© TOP N TOP Entertainment
© LK韓国の芸能情報や大人気ドラマ・インタビュー動画を配信中!TBS公式アプリ「TBS韓流エンタメ」はこちらから

【関連記事】

※ ミナ、自身の容姿について語る

※ スジ、「風邪を引いて大変だった」

※ イ・スンギ、化粧品ブランドのモデルに抜擢