写真提供:マイナビニュース

写真拡大

メディアサーフコミュニケーションズは12月5日と6日に、北欧をテーマにした「Nordic Lifestyle Market - a quiet day -」を、東京都渋谷区の国連大学で行われる「Farmer's Market」の会場内で開催する。

○「何をもっていい暮らしとするか。」を考える

同イベントでは、「ELEPHANT」、「Fuglen」、「Mikkeller」をはじめとする、北欧家具・ヴィンテージ陶器、ガラス器・コーヒー・本・レコード・花屋などが出店。北欧から最新のプロダクトデザインを取り寄せ、現地のマーケットやライフ、カルチャー、デザインシーンを再現する。

北欧では、暮らしを彩るモノやデザインを大切に使い、受け継いでいくことを生活の一部として取り入れている。50年以上も前に作られた食器や道具がいまもなお、暮らしの中で共存している。同イベントは、こうした状況を東京で再現。北欧の暮らしの美意識をモノから探究したマーケットとなる。

主な出店者は、5日が、「Fikafabriken」「Fuglen Tokyo」「MICHIO OKAMOTO」「yovalo」「ELEPHANT」「LINOKA Kukka」「pippuri」「o-moro」「koko atelier」「Mikkeller TOKYO」「Russell Jokela」「Cafe Daisy」「i-florist」。

6日は、「Lilla Dalarna」「Fikafabriken」「Fuglen Tokyo」「MICHIO OKAMOTO」「yovalo」「ELEPHANT」「LINOKA Kukka」「pippuri」「o-moro」「koko atelier」「Mikkeller TOKYO」「Russell Jokela」「Cafe Daisy」「i-florist」。

開催時間は、両日共に10時から16時まで。入場は無料となる。

(エボル)