<LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 事前情報◇25日◇宮崎カントリークラブ(6,448ヤード・パー72)>
 明日、26日(木)にいよいよ国内女子ツアーの最終戦「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」が開幕。昨年覇者のテレサ・ルー(台湾)はこの日会見を開き、この大会の獲得賞金を全額寄付することを発表した。
テレサ・ルーの今シーズンを写真館で振り返る!
 テレサは昨年末に台湾で知人が運営する福祉施設を慰問し、「自分にも何かできないか」と感じたことから今年の1月にはプロ仲間6人と80人の参加者を集めチャリティ大会を開催。ニアピン対決やドラコン対決、昨年優勝した「日本女子オープン」の18番フラッグとキャディバックなどを出品したオークションで約2千8百万円もの金額を集めたという。
 5月には東京都多摩市にある島田療養センターに500万円を寄付。熱心にチャリティ活動をしていたが、今回は「日本ツアーに来て6年、ここまでやってこれたのは日本の皆さんが暖かく自分を迎えてくれたから」と恩返しの意味もこめて、再び寄付を決めたという。
 今回の寄付先は島田療養センターと開催権の宮崎にある宮崎県立こども療育センター、そしてLPGAが長年支援している日本盲導犬協会の3箇所。優勝賞金2,500万円を寄付できれば「ベストですね。少しでも多く寄付できるよう今週は頑張ります!」ともちろん連覇を狙いにいく。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【WITB】
「エリエールレディス」の写真をUP!写真館
国内女子ツアーの賞金ランキングをチェック!