セディナによる注意呼びかけ

写真拡大 (全2枚)

 フィッシング対策協議会は24日、セディナカード・OMCカード利用者向けネットサービス「OMC Plus」を騙る新たなフィッシング詐欺が出現したとして、注意を呼びかけた。

 それによると、「【重要:必ずお読みください】OMC Plus ご登録確認」というタイトルのメールが出回っているとのこと。24日18時時点では、フィッシングサイトが稼働していたため、JPCERT/CCにサイト閉鎖のための調査を依頼したとしている。

 「OMC Plus」を騙るフィッシング詐欺は、過去に複数現れており、今月上旬にも詐欺サイト「http://●●●●cedyna.com/register/sub.aspx」が出現、同協議会が注意を呼びかけていた。今回発見されたサイトは、それとは異なるURL「http://www.●●●●cedyna.com/」を用いている模様。

 メール本文は日本語で、「第三者によるアクセスを確認しました」として、IDの変更を呼びかけ偽サイトに誘導し、カード番号、セキュリティコード、登録者名などを入力させる内容となっている。

 セディナおよび同協議会では、このようなフィッシングサイトで、カード番号、偽造防止コード、登録名、生年月日、電話番号、PCのメールアドレス、携帯のメールアドレス、OMC Plus ID、パスワードなどを絶対に入力しないように注意を呼びかけている。

■関連リンク
当社の会員専用ホームページをかたるフィッシング詐欺にご注意ください!| クレジットカードを選ぶなら、セディナ(Cedyna)