『レインツリーの国』 (C) 2015「レインツリーの国」製作委員会

写真拡大

11月21日に全国190館で封切られた『レインツリーの国』が、21日と22日の土日2日間で9万1726人を動員し、興収1億2394万4520円を記録。週末観客動員ランキングで初登場1位になったことがわかった。

映画初主演のキスマイ玉森「見てくださる方にキュンキュンして頂きたい」

また、初日にTOHOシネマズ 六本木ヒルズで行われた舞台挨拶の模様を、そのまま全国100劇場に生中継。映画初主演となる玉森裕太、映画初出演の西内まりやに加え、森カンナ、大杉漣、高畑淳子と豪華なキャストが勢ぞろいし、くす玉が登場して初日をお祝いしたほか、主題歌を担当するKis-My-Ft2からサプライズコメントが届くなど、華やかな初日舞台挨拶となった。

本作は「阪急電車」「図書館戦争」シリーズなどを手掛ける人気作家・有川浩による、同名ロングセラー恋愛小説が原作。大ヒット作「図書館戦争」シリーズに出てくる架空の小説を著者が実際に作品化した話題作だ。

玉森主演とあって、初週の来場者は8対2で女性の割合が高く、10代〜40代以上と幅広い年齢層が劇場を訪れた。友だち同士のみならず、親子、夫婦で鑑賞する姿も多く見られ、「ぴあ映画初日満足度調査」(11月21日ぴあ調べ)でも92.3点という高評価を受けている。

日本の映画界を牽引するジャニーズ俳優(前編)/ジャニーズ俳優の映画通信簿
Sexy Zone中島健人がドS主人公演じる作品が2夜連続スペシャルドラマに!
中島健人主演『黒崎くんの言いなりになんてならない』に高月彩良とジャニーズJr.の岸優太が出演!
中島裕翔(Hey! Say! JUMP)、菅田将暉が釜山映画祭に登場!