チョコづくしのマックフルーリー

写真拡大

日本マクドナルドは2015年11月3日、「マックフルーリー ガトーショコラ」を12月下旬(予定)までの期間限定で発売した。

ソフトクリームをベースにしたコールドデザートシリーズ「マックフルーリー」の新フレーバー。甘党からは「美味しい!」と人気を博しているようだが、その甘さがキツい、と感じてしまった人もいるようだ。

レギュラー商品「オレオクッキー」との勝負は?

チョコレートソースをソフトクリームとミックスし、しっりした口当たりのダイスチョコレートケーキをトッピングした。

マックフルーリーやガトーショコラ好きの人々がこぞって試しているようで、ツイッターでは

「すごくおいしかったよ 絶対食べるべき ここ最近食べたもののなかでも上位に入る美味しさ」
「チョコレートソースとダイスチョコレートケーキごろごろ入ってる チョコづくしだからチョコ好きさんにオススメ」
「チョコ苦手の私でも普通に食べれたし美味しかった、、、また食べたい」

など、絶賛が相次いで投稿されている。

一方で、

「マックフルーリーのガトーショコラ.......重い........甘い...........」
「ガトーショコラのマックフルーリー甘すぎて半分以上残した」
「マックフルーリーのガトーショコラ食べたら胸焼けが半端ぢゃない」

と、その重さと甘さにやられてしまった人もいる模様。甘党でないと食べきるのは厳しいかもしれない。

マックフルーリーといえば、レギュラー商品として「オレオ(R)クッキー」が販売されているが、これと比較して

「オレオの方がやっぱりおいしいな」
「自分的にはオレオのザクザク感のほうがすきかなぁ」

など、「オレオの方が好き」という声が多く上がる一方、

「これオレオよりも全然美味しい!!」

と、「ガトーショコラ」に軍配を上げる人も。マックフルーリー好きの人はどちらにハマるか、自分の舌で確かめてみてほしい。

価格は250円。