おサルと年賀状用写真が撮影できる

写真拡大

世界中のさまざまな種類のサルを中心とした動物園「那須ワールドモンキーパーク」(栃木県那須郡那須町)では、年賀状作成シーズンを迎え、来年の干支、申(さる)にちなんで、サルと一緒に年賀状用の写真が撮影できるサービスを2015年12月31日まで開催している。

年賀状にぴったり!おサルの格好で一緒に撮影する人も!

同園では初めての試みとなる年賀状写真撮影サービス。1日3回の「那須サル劇場」公演後、ステージ上で、特製パネルとともにニホンザルと一緒に並んで撮影が可能。県内外から来訪した家族連れが楽しんでいる。同園の担当者によると、サルの格好をして一緒に撮影をする人もいるという。那須サル劇場は毎日10 時半、13 時、15 時から約30 分公演。

園内で散歩中のサルとも自由に写真撮影できる。ふれあい広場では年賀状撮影用の特製手持ちパネルを貸し出しもしており、担当者によると、ふれあい広場にはリスザル、ワオキツネザル、エリマキキツネザルがおり、エサを持っているとサルたちが寄ってくるので、そこがシャッターチャンスだという。

営業時間は8時〜17時(入園受付16時30 分まで)、年中無休。入場料は大人1800円、3歳以上小学生以下1000円。