宮野真守、『亜人』EDの『HOW CLOSE YOU ARE』1月27日に発売決定

写真拡大

 声優であり歌手の宮野真守が、2015年11月23日から開催しているライブツアー『MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2015-16 〜GENERATING!〜』初日の北海道公演で、13枚目となるニューシングルのタイトルと発売日をステージ上で発表した。タイトルは『HOW CLOSE YOU ARE』、2016年1月27日に発売される。

【関連:宮野真守、5thアルバム発売&ライブBD・DVD発売&11月からの全国ツアー大決定】

宮野真守

 本作は2016年1月から放送を開始する、テレビシリーズ『亜人』のエンディング曲に決定している。宮野は本作で、主人公・永井圭の声も演じる。

 主人公・永井圭に向けた、「人間」の心が宿す普遍的な愛を描いたテーマソングには、タイトルの『HOW CLOSE YOU ARE』で「どんなに離れていても、君は僕のそばにある」というメッセージが込められているという。

 なお、ツアーは今後、広島、福島、大阪、新潟、愛知と巡り、2016年1月30日・31日の2日間、日本武道館での公演を予定している。

※「宮野真守、『亜人』EDの『HOW CLOSE YOU ARE』1月27日に発売決定」はおたくま経済新聞で公開された投稿です