トイレを借りる口実で連続窃盗 大阪市で13歳の男子中学生2人を補導

ざっくり言うと

  • 24日、窃盗の非行事実で大阪内に住む13歳の男子中学生2人が補導された
  • トイレを借りる口実で高齢者宅に上がり、現金を繰り返し盗んでいたという
  • 警察は当初、2人が小学5、6年生の可能性もあるとして注意を呼びかけていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング