高価なスキンケア製品が良いのはわかっているけど、高いと続かないしケチってちびちび使っていては意味がありませんよね。低価格で効果があれば、水のようにバシャバシャ使えるのに……。その願い、ハトムギ化粧水が叶えてくれますよ。

なぜハトムギがいいの?

ハトムギ化粧水は、イネ科植物であるハトムギの実から抽出された成分を配合した化粧品です。主に種子から種皮を取り除いた「ヨクイニンエキス」と種子を皮ごと抽出した「ハトムギエキス」が配合されていて「ヨクイニンエキス」は昔からイボ取りや肌荒れに効果があるとして皮膚科でも処方されているほどの成分なのです。高い保湿を期待できるアミノ酸や、ニキビや肌荒れを鎮める抗炎症効果のあるコイクセノライド、皮膚の新陳代謝を高めるビタミンB群、ミネラル成分も豊富なので、美肌にはもってこいなのです。

大容量なのにプチプラだから全身ケアできる

ドラッグストアや雑貨屋さん、ネット通販でも購入できる各種ハトムギ化粧水ですが、いずれも1000円以下という低価格でありがながら、400ml・500mlという大容量なのが魅力的。通常の化粧水は180ml〜250ml程度のものが多いので、倍近く使える計算になります。顔だけではなく、お風呂上りに全身に使うなど、贅沢な使い方ができちゃうんです。このお値段なら試してみるのもアリですね。

本当に効果を体感できるの?

あまりにも大容量だったり低価格だったりすると、成分が薄そうで効果が感じられないのでは? と心配になりますよね。筆者もそう思っていた一人です。でも「すごく良い! 」という口コミが多いので使用してみました。色は乳白色で、水のようにシャパシャパしていて「ホントに保湿してくれるの? 」と半信半疑。でも600円なので遠慮なく全身にたっぷり使った結果、首や腕、脛などのかさつきやすい部分がカサカサにならなくなりました。しっとり、もちもちまではいきませんが、なぜか乾燥しなくなったという感じ。かなりサッパリしているので夏でも使えます。容器が大きくて扱いにくいので、スプレーボトルに移し替えたり、キャップごとスプレー式に取り換えるとGood。顔にはコットンパック、お風呂から上がってすぐ全身に吹きかけて使うと乾燥知らずのお肌になれます。

乾燥が気になる季節。プチプラで手に入りやすいので皆さまもお試しあれ。


writer:しゃけごはん