写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ドイツ・マリエン薬局 自然療法ショップはこのほど、風邪のウイルスや細菌が原因の鼻かぜに対して有効な「IRIS7 鼻かぜ用ナチュラル点鼻スプレー」を発売した。

同商品は、鼻かぜや鼻水、鼻づまりの症状の緩和や予防のために開発されたもの。鼻で息を吸いながらそれぞれの鼻孔にスプレーし、薬液を吸い込むようにして使用する点鼻薬となっている。薬液には、免疫機能に働きかけ炎症をしずめるなど症状の緩和をサポートするという「ムコールバリアンスエキス」を配合。細菌性・ウイルス性の感染症による症状予防のために、微生物から得られる成分「ペニシリウムルーベンスエキス」も使用されている。

同社によれば、同商品の使用で鼻粘膜の腫れがひいて呼吸が楽になり、より深く眠ることができるので、風邪の回復を早める効果もあるという。天然の有用成分のみを使用しているとした上で、「薬を避けたい妊娠中や授乳中の方にも安心して使っていただけます」とコメントしている。価格は2,880円(税込)。