ウミガメの卵、温暖化の影響でふ化する前に蒸し焼きに パナマ

ざっくり言うと

  • 中米パナマでは、ウミガメの卵がふ化する前に蒸し焼きにされているという
  • 地球温暖化の影響で、産卵場所となる砂浜の砂中の温度が上昇したため
  • 平均気温が2〜3度上昇すると、多くの種類のカメが姿を消すと専門家は述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング