ジャニヲタが心配する「横アリ休業問題」コンサートはどうなる?
<ジャニヲタ歴20年・みきーるのJ-ウォッチ>

「いつまでもあると思うな、親と金」と言います。

 そういつまでも、アテにできるものがあるわけじゃない、という意味です。そして今、ジャニヲタの身にしみているのが、「いつまでもあると思うな、横浜アリーナ」ということです。

 近年、各地のコンサート会場が相次いで改修工事に入り、しばしの休業を余儀なくされていることは既報のとおり。ジャニーズのコンサートで多用される“横アリ”も例外ではありません。

◆横アリ休業! でもギリギリまでコンサートは開催

 同会場は、2016年1月12日(火)〜6月30日(木)まで、約半年間の休業に入ります。

 1989年4月の開業以来、あまたのジャニコンが催されてきた横アリも、気づけば25歳超。ここへ来てのメンテナンスは、やむなきところです。

……が、だからといって“横アリ封じ”が、ジャニーズとジャニヲタにとって痛手であることは変わりません。

 休業期間には春休みやゴールデンウィークも含むので、いわゆる“春コン”(春コンサート)の場が失われるのは、誠につらいもの。どの会場が横アリの代替とされるのか、それともされないのか、とても気がかりです。

「じゃあ、改修が終わるまで横アリでジャニコンは見られないの?」と、心配される方もおられましょう。大丈夫! 使えるもんはギリギリまで使っていくのが、ジャニーズのスタイルです。

 まず、2016年の年明け、1月3日(日)〜4日(月)は、“タッキー&翼 2016年 新春コンサート”が開催されます。

 横アリは、2002年にタッキー&翼がデビューした際、大勢のファンに人文字で祝福されるなど、ふたりにとってもあまたのエピソードがある会場です。

 現在、バックダンサーのジャニーズJr.を付けず、“タッキー&翼 ふたり旅”として各地をツアー中の“滝翼”が、思い出の横アリで開くライブは必見と言えましょう。

◆最寄り駅にはジャニ似のスタッフまで

 続く1月6日(水)〜7日(木)には、“ジャニーズWEST CONCERT TOUR 2016 ラッキィィィィィィィ7”が控えます。

 ジャニーズWESTは、今年の正月に横アリで“ジャニーズWEST 1stコンサート 一発めぇぇぇぇぇぇぇ!”を開催。彼らは、新春から同会場を笑いのウズに巻き込んだ“幸せの戦犯”です。

 パワーアップした“カッコおもろ軍団”が来春はどう盛り上げてくれるのか!? さらに期待が高まります。

 ほかにも、2007年にはHey! Say! JUMPの結成発表が行われるなど、横アリはさまざまなジャニ史を見守ってきたヲタにもゆかりの深い会場です。

 最寄りは新横浜駅で新幹線のアクセスもよく、会場付近の書店はジャニ雑誌を揃えて盛り上げ、ベビーカステラの屋台にはジャニの写真が飾ってあったりする。

 コンビニや居酒屋もBGMやBGVをジャニにして一体感を出し、あまつさえ混雑する駅にはジャニーズJr.似のスタッフまでいる始末。素敵な横浜アリーナ。

 休業までもう少しだけ間がありますが、一刻も早く営業が再開されることを願ってやみません。

【横浜アリーナ 公式サイト】http://www.yokohama-arena.co.jp/

<TEXT/みきーる ILLUSTRATION/二平瑞樹>

【みきーる】
ジャニヲタ・エバンジェリスト。女子マインド学研究家。応援歴20年超のジャニーズファン。女心を知って楽しく生きるためのライフハック“女子マインド学”を提唱。著書に『ジャニヲタあるある』(アスペクト)『ひみつのジャニヲタ』(青春出版社)他。Twitterアカウント:@mikiru。公式ブログ『俯瞰! ジャニヲタ百景』