<資料>
 CFTC統計によると、投機筋の米ドル買い越しが、3月に記録した過去最高に迫ってきたようだ<資料参照>。

⇒【資料】はコチラ http://hbol.jp/?attachment_id=69074

 非米ドル主要通貨のポジションを参考にした米ドルのポジションは、今年3月に買い越しの最高を記録した。先週にかけて米ドル買い越しが急拡大したことで、そんな3月の記録に肉迫する結果となった。

 3月に米ドル買い越し拡大が一巡し、縮小に転じたなかで、ユーロ/ドルも1.04ドルでユーロ安・ドル高が一巡、ユーロ高・ドル安へ転換するところとなった。3月にドル買われ過ぎ拡大が一巡したのは、ECB量的緩和実施などで主なユーロ売り・ドル買い材料が出尽くしたことなどがきっかけになったと考えられる。

 最近のドル買い拡大の材料は、12月の米利上げやECB追加緩和だろう。では、それを見極めるまでドル買い拡大が続くのか? 欧米機関投資家の期末が近づくなかで、どれだけドル買いリスクテイク拡大を続けるかもカギになりそうだ。(了)

◆12月のFXアカデミア関連の会場及びWEBセミナーのご案内

12月2日= 100万ドルナイト為替短中期予想セミナー
12月5日= 「為替の学校」M2JFXアカデミア1Day・in大阪
12月10日=「為替の学校」M2JFXアカデミア予測編第1部講義
http://www.m2j.co.jp/seminar/

【吉田 恒氏】
1985年、立教大学文学部卒業後、投資情報会社の代表取締役社長などを経て、2011年7月から、米国を本拠とするグローバル投資のリサーチャーズ・チーム、「マーケットエディターズ」の日本代表に就任。国際金融アナリストとして、執筆・講演などを精力的に行っている。また「M2JFXアカデミア」の学長も務めている。
2000年ITバブル崩壊、2002年の円急落、2007年円安バブル崩壊など大相場予測をことごとく的中させ話題に。「わかりやすい、役立つ」として、高い顧客支持を有する。
著書に『FX7つの成功法則』(ダイヤモンド社)など

●FXマーケットスクウェア http://www.m2j.co.jp/landing/fx_market_square/
●ツイッター http://mobile.twitter.com/yoshida_hisashi
●FXの学校「アカデミア」 https://www.m2j.co.jp/mp/my_fxacademia/