靖国神社で「パパーン」と爆発音響く 境内は緊迫した雰囲気に

ざっくり言うと

  • 年に1度の「新嘗祭」が開催されていた靖国神社で23日、爆発音が響いた
  • 境内には爆発物処理班が駆け付けるなど、緊迫した雰囲気に包まれた
  • 参拝者の女性によると、爆発音は「パパーン」と乾いた音だったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング