見守りビーコン、いよいよ本格化に向けて始動

d11852-7-472972-1

株式会社ottaは、福岡市、ソフトバンク株式会社、ココネット株式会社の協力を得て、福岡市で実施している小学校に登下校する児童を見守る「otta」の体制を強化することを発表した。

スクリーンショット 2015-11-23 21.35.27

福岡市は、PTAとの連携など見守る市民の参加を促し、ソフトバンクとottaは見守り拠点となる場所に通信と機器の提供をおこない、ココネットは、地域を巡回する社員が見守り人となることによって、見守り体制を強化。

将来的に蓄積されたデータを元に、子どもが遊んでいるエリアや時間帯、パトロールをした方がよいエリアや時間帯など、地域の見守り活動をサポートする分析サービスの提供も目指す。

ReadWrite Japan編集部
[原文]