写真提供:マイナビニュース

写真拡大

11月16日〜11月22日までの1週間に発表された、PC関連の注目ニュースをダイジェストでお届けする。

先週は米国時間19日、米AMDがデスクトップ向けGPUの新モデル「Radeon R9 380X」を発表。「Radeon R9 390」と「Radeon R9 380」の間に位置する製品で、編集部でのファーストインプレッションでも、実際にR9 390とR9 380の中間程度のパフォーマンスが得られている。「フルHD以上、4K未満」のゲーム需要に応えた製品といえそうだ。実勢価格は税別3万円台半ばから4万円台前半程度。

レポート・レビュー関連では、ライター阿久津良和氏の連載「Windows Weekly Report」のSurface Pro 4試用レビューが注目された。また、QualcommのSoC「Snapdragon」を搭載したシングルボードコンピュータ「Dragon Board 410c」の発売に先駆けた、ライター海上忍氏による分析レポートも、読者からの関心度が高かった。

○注目ニュース

○注目レポート・レビュー・コラム