日本サッカー協会(JFA)は23日、U-22日本代表候補の追加招集メンバーを発表した。同代表は本日23日から神奈川でトレーニングキャンプを行っている。

 追加招集された選手は、ジュビロ磐田のGK牲川歩見とMF川辺駿、名古屋グランパスのDF佐藤和樹、ヴァンフォーレ甲府のFW伊東純也、ジェフユナイテッド千葉のFWオナイウ阿道の5選手となっている。

 以下、神奈川トレーニングキャンプに参加するU-22代表候補(☆は今回追加招集された選手)

▽GK

櫛引政敏(清水)

杉本大地(京都)

牲川歩見(磐田)☆

▽DF

櫛引一紀(札幌)

松原健(新潟)

高橋祐治(讃岐)

山中亮輔(柏)

室屋成(明大)

岩波拓也(神戸)

伊東幸敏(鹿島)

植田直通(鹿島)

奈良竜樹(F東京)

佐藤和樹(名古屋)☆

▽MF

大島僚太(川崎F)

遠藤航(湘南)

原川力(京都)

矢島慎也(岡山)

前田直輝(松本)

中島翔哉(F東京)

野津田岳人(広島)

川辺駿(磐田)☆

▽FW

荒野拓馬(札幌)

鈴木武蔵(水戸)

鎌田大地(鳥栖)

伊東純也(甲府)☆

オナイウ阿道(千葉)☆

※FW鈴木優磨(鹿島)は負傷のため不参加(11/22)


●AFC U-23選手権2016特集