大谷翔平のプレミア12韓国戦降板 栗山英樹監督「代えられない空気示せ」

ざっくり言うと

  • 日本ハムの栗山英樹監督が、プレミア12での大谷翔平について言及した
  • 韓国戦での降板には、代えられない絶対的な空気を示すべきだと指摘
  • 「足りないことはそういうこと。世界一の投手にならないといけない」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング