<CMEグループ・ツアー選手権 最終日◇22日◇ティブロンGC(6,540ヤード・パー72)>
 今季の米国女子ツアー最終戦「CMEグループ・ツアー選手権」は最終ラウンドを行い、首位タイからスタートしたクリスティ・カー(米国)がトータル17アンダーまでスコアを伸ばしてフィニッシュ。1年の締めくくりを今季2勝目で飾った。
 首位と4打差でスタートした宮里藍は3バーディ・4ボギーの“73”でスコアを1つ落とし、トータル8アンダーの14位タイで4日間を終えた。宮里美香はトータル4オーバーの62位タイ、野村敏京はトータル2オーバーの56位タイでフィニッシュしている。
 1打差の2イタイにはゲリナ・ピラー(米国)とハナ・ジャン(韓国)の2選手。トータル15アンダーの4位にはレクシー・トンプソン(米国)が入っている。
【最終結果】
優勝:クリスティ・カー(-17)
2位T:ゲリナ・ピラー(-16)
2位T:ハナ・ジャン(-16)
4位:レクシー・トンプソン(-14)
5位:カリン・イシェール(-13)
6位:インビー・パーク(-12)
7位T:シドニー・ミシェルズ(-11)
7位T:リディア・コ(-11)
7位T:エイミー・ヤン(-11)
7位T:イ・ミンジ(-11)
14位T:宮里藍(-8)他
56位T:野村敏京(+2)他
62位T:宮里美香(+4)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>