日馬富士が2年ぶり7度目の優勝 千秋楽で黒星も白鵬ら敗れ

ざっくり言うと

  • 日馬富士が22日、2013年九州場所以来2年ぶり7度目の優勝を果たした
  • 稀勢の里に敗れ13勝2敗となったが、白鵬と松鳳山が黒星を喫したため
  • 20日に北の湖理事長が急逝し「結果を残すことが恩返し」と話していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング