岡村隆史

写真拡大

21日放送の「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)で、岡村隆史の取った奇妙な行動が明らかとなる場面があった。

同番組のコーナー「本当にあったフジ縛霊の怖い話」では、フジテレビの社員食堂に勤務する女性スタッフの体験を再現したVTRが流された。

VTRによると、岡村は怒りをにじませた様子で社食を訪れ、「どうも。フジテレビのために連日監禁状態で頑張っている、よしもとクリエイティブ・エージェンシーの岡村と申します」と自己紹介すると、氷をコップいっぱいにもらって立ち去っていったというのだ。

当時、フジテレビは「FNS27時間テレビ」の準備まっただ中であり、岡村は連日リハーサル室で踊りの練習に励んでいたそうだ。

岡村はその後も同様の自己紹介を繰り返しつつ、決まって氷をもらいに社食を訪れた。結局、女性は恐怖から勤務を休む事態となったという。

VTR後、岡村は一連の行動について「事実です」と完全に認めた上で、真相を明らかにした。

そのころ、岡村は踊りに耐えられる肉体を作ろうとプロテインを常用していたという。しかし、プロテインがぬるいとおいしくないため、ADに氷を持ってこさせたところ、カップにほんの2、3個しか入ってなかったそうだ。

その翌日から、岡村は自分で氷を取りに行くことにしたそう。そしてその度に、例の自己紹介とともに氷を要求していたという。ADではなく、社食のスタッフに苛立ちをぶつけたことに対して、出演者から次々に「関係ないやん!」「氷くださいだけでいいじゃないですか!」という批判の声が飛んでいた。

【関連記事】
SMAPの中居正広が「27時間テレビ」でのナインティナインに不満を漏らす
岡村隆史が「FNS27時間」出演を辞退した西野亮廣に苦言
岡村隆史が27時間テレビの炎上騒動に辟易「フジテレビ大好物なんやろうね」