20日、日本メディアによると、菅義偉官房長官は20日の記者会見で、南シナ海で米国が行っている「航行の自由」作戦に自衛隊が参加する予定はないとの見解を示した。この報道に、海外のネットユーザーがコメントを寄せている。資料写真。Record China

南シナ海問題 中国側がオバマ大統領に反発、軍事施設建設を正当化

ざっくり言うと

  • 21日、オバマ大統領はASEAN首脳会議で南シナ海問題に関して中国を批判した
  • 中国側は22日、「自分の岩礁に必要な軍事防衛施設を建設している」と反論
  • 「多くの国がやっていることだ」とし、建設を正当化した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング