日本のホット缶コーヒーに感動した米国人男性、自国での普及に挑戦

ざっくり言うと

  • 米国で、日本のホット缶コーヒー文化を普及しようと奮闘している男性がいる
  • 日本で缶のコーヒーを購入した際、缶が温かったのに衝撃を受けたという
  • 「ホット・ショット」という商品を開発、16年にも販売する予定とのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング