安全保障関連法の成立後初 南スーダンに陸上自衛隊員が出発

ざっくり言うと

  • 南スーダンでのPKOに派遣される陸上自衛隊員が22日、中部空港を出発した
  • 今回は9次隊で、安全保障関連法の成立後では、初の派遣となる
  • 武器を使っての警護が可能になるが防衛相は同法による任務は与えないという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング