●京都の出会い




(画像:「猫のダヤン」公式Webサイトより)
© Wachifield Licensing Inc.

<キャスト>
猫のダヤン:島本須美
マーシィ:竹達彩奈
ジタン、ファニィ:平山笑美
三人の魔女:ニーコ
シーム:宮本琴未
イワン:小田敏充
バク:狭川尚紀
カラス:山下公平
マープル・マフ:棚橋なつみ
リーマちゃん:倉木麻衣、長谷川歩
アネモネ王女:津久井彩

●ストーリー
不思議の国、「わちふぃーるど」のお話は、数々の単行本の中で紹介されています。
新しい絵本が出るたびに、ニューキャラクターが登場したりして、ダヤンとタシルの街の住人は、いつも大騒ぎです。

※まさかの第2期!

●オープニング

ダヤン「かっこいいね!」
ジタン「新撰組は悲劇のヒーローなんだよ。」

今回は京都来訪のダヤン御一行。新撰組のコスプレで盛り上がっています。
●京都の出会い
マーシィ「わぁ、きれい!」
ジタン「あれは舞妓さんさ。」
マーシィ「私、あの服着たかったなあ…。」


一同舞妓さんに見とれていると、

ウィザーローク「ダヤ〜ン!」

なんとウィザーロークが人力車で舞妓さんを連れてきます。彼も久々の登場ですが、その人力車に乗っている舞妓さんは、

リーマちゃん「家族の顔を忘れたの?」
ダヤン「リーマちゃん!」

ダヤンの飼い主であったリーマちゃんとの久々のご対面に歓喜するダヤン。彼女もダヤンを追って日本へやってきたそうです。

そしてダヤンが人力車を曳きリーマちゃんと京都見物に!

※大和和紀先生の「はいからさんが通る」を彷彿とさせます。

2人が向かった先の神社にはお稲荷さんが!そしてダヤンは自分のおいなりさんを頬張り、

ダヤン「それは私のおいなりさんだ!」

※ダヤン、それも放送コードぎりぎりだ!

ダヤン「わっ、きつね!」
リーマちゃん「私よ!」

リーマちゃん、きつねのお面でダヤンを驚かす!

そして2人が鳥居を通り抜けながら、

リーマちゃん「私はダヤン達の旅の無事を願うわね。」
ダヤン「僕の願いはね、そうだなぁ。このままリーマちゃんが一緒に来てくれますように!」

ところがダヤンが振り返るとリーマちゃんの姿はありません。ダヤンが鳥居の道をリーマちゃんを探し、泣きながら戻るといつのまにか鳥居の朱色が集まっていました。

ダヤンが出会ったリーマちゃん、彼女は一炊の夢のような存在だったのでしょう。

「猫のダヤン 日本へ行く」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ Twitter(shimizuSasha)】

【関連記事リンク】
【アニメ】「猫のダヤン 日本へ行く」第5話「大阪でお笑い」(ネタばれ注意)
【アニメ】「猫のダヤン 日本へ行く」第4話「ハトのバスで東京観光」(ネタばれ注意)
【アニメ】「猫のダヤン 日本へ行く」第3話「赤ベコに乗って東北の祭りへ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「猫のダヤン 日本へ行く」第2話「空飛ぶクリオネと北海道へ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「猫のダヤン 日本へ行く」第1話「タシルの色がなくなった」(ネタばれ注意)

「猫のダヤン」公式Webサイト