チーズスープの濃厚さに賛否?

写真拡大

日清食品は2015年11月9日、「カップヌードルライトプラス チーズフォンデュ」を発売した。

スープまで飲んでも198キロカロリーという、女性向けの低カロリーカップめんシリーズ「カップヌードルライトプラス」の新メニュー。「チーズフォンデュ」は女性のみならずチーズ好きとしては食べたくなる味だろうが、美味しいとの声が上がる一方、正反対の評価も聞こえてくる。

食べる前に底からよーく混ぜて

ブラックペッパーとナツメグでアクセントをつけ、白ワインの風味を加えた濃厚でコクのあるチーズスープに、カボチャ、赤パプリカ、ジャガイモ、キャベツと色とりどりの大ぶりな野菜でチーズフォンデュを再現。すすらず食べられるよう短めにカットされためんには、レタス約2個分相当の食物繊維(8.0グラム)が練り込まれている。

女性にうれしい低カロリーや栄養素に、「チーズフォンデュ」というチーズ好きにはたまらない味ということで、試す人が相次いでいるよう。

ネット上では、

「野菜イッパイでヘルシー感もGOOD チーズのトロみも良くて美味しかったです」
「チリトマト以来のわたしの中でのヒット!美味しいけど重すぎず絶妙!」
「とろーんチーズじゃなくて、スープが濃厚チーズ こんなにチーズでこのカロリーはうれしい」

といった高評価が書き込まれている。

「塩パンあったからディップして一緒に食べちゃったよ」

と、今流行の「塩パン」との組み合わせも美味しい、という報告も。

一方で、

「胸焼けした、ダメだこれ」
「味濃い.しょっぱい.くさいで全然美味しくない...」
「カップヌードルのチーズフォンデュが全然チーズフォンデュじゃなくて憤怒」

と、全くハマらなかった人もいるよう。

食べ方については、

「カップヌードルのライトのチーズフォンデュ食べようとしてる人!!!まぜて!ちょうまぜて!!!底の底の方からしっかりまぜまぜしてから食べてね!!!ほんと!」
「よーーーく底の方混ぜた方がいいかも。食べていくうちにとろみ増してきて味も濃くなったからwww」

と、ちゃんと混ぜたほうがいいという投稿がいくつかみられる。気になっている人は、しっかり味を確かめるためによーく混ぜることをオススメする。

希望小売価格は180円(税別)。