池袋危険ドラッグ暴走事故の被告に懲役10年 検察「厳罰求刑」の真意

ざっくり言うと

  • 14年、池袋で危険ドラッグを吸った男が車を暴走させ7人を死傷させた事件
  • 20日、被告の公判が東京地裁で開かれ、検察側は懲役10年を求刑した
  • 「同様の事故を予防する見地から厳しい処罰を与えるべき」と厳しく糾弾した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング