パリ同時多発テロに見る、ソーシャルメディアの意義と課題FUTURUS(フトゥールス)

フランスが直面する難題 マリのホテル立てこもり事件で浮き彫りに

ざっくり言うと

  • マリの立てこもり事件でフランスが直面する難題が浮き彫りとなった
  • フランスは北・西アフリカ諸国とつながりが深く、経済的な権益も持っている
  • 2013年1月のマリへの軍事介入に反発する過激派の標的になりやすい

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング