続々オープンのミートパイ専門店!オーストラリアの人気店も初上陸

写真拡大

 ミートパイって、実はオーストラリアでは「国民食」と呼ばれるくらいに食べられているって知ってましたか。現地のパン屋さんでは必ず目にするというほどの「定番」なんだとか。そんなミートパイ、最近では日本国内でも専門店が続々オープンしはじめているんです。

 例えば最近では「ミスタードーナツ」を経営するダスキンが、オーストラリアの人気パイ専門店「Pie face(パイフェイス)」の日本におけるライセンスを取得。11月19日には渋谷店がオープンしました。また、それに先駆けて川崎では10月27日に持ち帰り専門の店舗もオープンさせています。

 パイ専門店といえば「リトル・パイ・ファクトリー」というお店が昨年、すでに広尾にオープンしています。デザート系パイから食事系パイまで勢ぞろいと、日本では珍しい品揃えが大いに話題を呼びました。

 ちなみにこのミートパイ、オーストラリアではミンチ肉を使用するものだけではなく、角切りにしたものを使う場合もあるとか。お肉は牛が定番ですが、時には羊や鶏肉なども使われるそうです。

 定番の食べ方は、肉汁のグレイビーソースやトマトソースをかけて、フォークで表面を割りほぐしながら食べるスタイル。

 おやつとも、食事とも決めがたい新しい魅力のミートパイ。日本人の食生活にも、ちょっとした変化を与えてくれそうですね。

photo by Alpha

https://www.flickr.com/photos/avlxyz/