侍ジャパン 韓国に痛恨の逆転負けで「苦手意識」払拭ならず

ざっくり言うと

  • 侍ジャパンは19日の韓国戦で3点リードを守り切れず、逆転負けをした
  • 韓国に対して「苦手意識」を払拭できなかったのも痛恨だと筆者
  • 失ったものは大きく、2017年のWBCへ向け、大きな宿題が残ったとも述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング