否定のフォルクスワーゲン一転 高級車にも不正ソフト搭載と認める

ざっくり言うと

  • VWが、傘下の高級車ブランドにも不正ソフトを搭載していたと認めた
  • 2009〜16年式モデルが対象で、米メディアによると約8万5000台に上るという
  • VWはこれまで、高級車ブランドの不正を否定するコメントを発表していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング