グレンチェック柄がレトロなスピーカーネットを彷彿

写真拡大

スマートフォン用アクセサリーなどを手がけるロア・インターナショナル(東京都新宿区)は、「STI:L(スティール)」ブランドからiPhone 6s/6ケース「SOUND Bar(サウンド・バー)」を2015年11月17日に発売した。

ポリカーボネートとTPU、ファブリック素材採用 丈夫でスリム

下向きに搭載されているiPhoneのスピーカー音を、ケースを装着することで背面全体から音が出るよう設計、どの方向からでも音を楽しめる。スピーカーホールを隠すことでiPhoneとケースの一体感が増し、よりシンプルで洗練されたデザインだという。

衝撃に強いポリカーボネートと、衝撃吸収力に優れるTPU(熱可塑性ポリウレタン)を素材に採用し、背面にイギリスクラシックのグレンチェック柄のファブリック生地を使用。メタリックなポリカーボネート製フレームとファブリックの組み合わせによる、レトロなスピーカーを思わせるデザイン。iPhone本来の薄さやデザイン性を損なわず、丈夫でスリムなケースを実現した。

価格は3800円(税別)。