image by geralt from pixbay(CC0 PublicDomain)
 Facebookは現地時間の20日、恋人関係が終わったときにフィード表示などを調整できるようにする新機能を実験を開始したと発表した。

 発表によれば、以前からFacebookでも繋がっていた恋人同士が破局を迎えたあとのためのオプションについての問い合わせがあったという。

 同社は、そうした声を受けて、元カレや元カノと関係が終わった後にFacebook上でうまく接することができるようにするためのツールをテストし始めたという。この機能はユーザーが交際ステータスを交際関係がないというものに変更すると、この機能を試すことを勧められるという。

 機能の内容は、元カレなり元カノの名前やプロフィール、写真などをブロックや友人から外すことなく自然と表示されないようになるというもの。元交際相手の投稿や、彼らの名前がタグ付け推奨などに挙がってくることがなくなる……というわけだ。

 また、自分が投稿する写真や動画、ステイタスの更新も過去の交際相手が見る範囲に制限をかけることもできるようになる。

 Facebook社は、まずこの機能のテストを米国のモバイル版Facebookで始め、ユーザーからのフィードバックを受けて機能をブラッシュアップさせるという。

 それにしても、ブロックなり友達解除ではなく、こうしたニーズが存在するあたり、日本のみならずアメリカでもSNSはナイーブなものになっているようだ。<文/HBO取材班>